妊活マカの有効成分とは

このエントリーをはてなブックマークに追加   

マカサプリの成分を比較してみました。

 

2015年10月12日更新:[妊活マカ

 

マカサプリと言っても、各社メーカーのマカ成分表を見てみると微妙に違う部分と全然違う成分も含まれています。

 

このページでは妊活マカの主力メーカー、

 

  • @ハグクミの恵み
  • Aヤマノのマカ
  • Bフルミーのマカ
  • Cホットストアのマカ

以上の4社のマカサプリの成分を比較しています。

 

 

@ハグクミの恵みの成分表(国産マカ使用)

成分 含有量 成分 含有量
アスパラギン酸

1050mg

スレニオン

460mg

セリン

470mg

グルタミン酸

2200mg

グリシン

360mg

アラニン

460mg

バリン

560mg

システイン

160mg

メチオニン

120mg

イソロイシン

320mg

ロイシン

450mg

チロシン

23mg

フェニルアラニン

310mg

ギャバ

262mg

ヒスチジン

290mg

リジン

540mg

アルギニン

2560mg

プロリン

5850mg

トリプトファン

100mg

   

 

 

 

Aヤマノのマカの成分表(ペルー産マカ使用)

成分 含有量 成分 含有量
アスパラギン酸

610mg

スレニオン

300mg

セリン

290mg

グルタミン酸

720mg

グリシン

330mg

アラニン

340mg

バリン

380mg

システイン

100mg

メチオニン

110mg

イソロイシン

270mg

ロイシン

420mg

チロシン

180mg

フェニルアラニン

270mg

ギャバ

-

ヒスチジン

200mg

リジン

240mg

アルギニン

690mg

プロリン

2540mg

トリプトファン

90mg

   

 

 

 

Bフルミーのマカの成分表(日本産マカ使用)

成分 含有量 成分 含有量
アスパラギン酸

1050mg

スレニオン

460mg

セリン

470mg

グルタミン酸

2200mg

グリシン

360mg

アラニン

460mg

バリン

560mg

システイン

160mg

メチオニン

120mg

イソロイシン

320mg

ロイシン

450mg

チロシン

23mg

フェニルアラニン

310mg

ギャバ

262mg

ヒスチジン

290mg

リジン

540mg

アルギニン

2560mg

プロリン

5850mg

トリプトファン

100mg

   

 

 

Cホットストアのマカの成分表(ペルー産マカ使用)

成分 含有量 成分 含有量
アスパラギン酸

700mg

スレニオン

330mg

セリン

320mg

グルタミン酸

1120mg

グリシン

300mg

アラニン

390mg

バリン

440mg

システイン

mg

メチオニン

110mg

イソロイシン

310mg

ロイシン

420mg

チロシン

180mg

フェニルアラニン

270mg

ギャバ

-mg

ヒスチジン

200mg

リジン

410mg

アルギニン

700mg

プロリン

820mg

トリプトファン

-mg

   
 
 

 

 

これらのマカサプリの成分を比較してわかったことはペルー産のマカを原材料にしているマカよりも、国産、日本産のマカを原材料にしているサプリの方が全体的に栄養価が高いということなんですが、特に国産マカ(ハグクミの恵み・フルミー)の方が優れている成分についてご紹介したいと思います。

 

 

アルギニン

免疫の活性化、細胞増殖の促進に効果的なアミノ酸のアルギニン

 

商品名 含有量
ハグクミの恵み

2,560mg

フルミーマカ

2,560mg

ホットストア

700mg

ヤマノのマカ

690mg

 

圧倒的にハグクミの恵み・フルミーマカが3.6倍と他サプリを圧倒しています。

 

 

 

ギャバ(GABA)

商品名 含有量
ハグクミの恵み

262mg

フルミーマカ

262mg

ホットストア

0mg

ヤマノのマカ

0mg

国産マカに含まれていてペルー産マカには含まれていない成分、それがギャバ(GABA)という成分です。

 

ギャバには、気持ちを落ち着かせる「抗ストレス作用」があってストレスを和らげてくれます。

 

人間の体はストレスがかかると、活性酸素が発生して人間の細胞を攻撃して傷つけるのですが、もちろん、卵子や精子も例外ではありません。

 

しかし、ギャバを摂ることによってストレスが和らいで結果的に、精子・卵子の質を上げる効果が期待できます。

 

 

アスパラギン酸

抗ストレス作用と疲労回復に効果が期待できるのが、アスパラギン酸です。

 

このアスパラギン酸の含有量もハグクミの恵みが1050mgなのに対して、ヤマノのマカは610mgと 約1.7倍の含有量の差があります。

 

 

マカの効能

 

妊活マカとしておすすめなのは?

 

妊活用としてマカを摂る場合は、やはり栄養価の高い国産マカを原材料にしているサプリをおすすめしたいですね。

 

 

国産マカを使用している ハグクミの恵みはこちら 
国産マカを使用している フルミーマカはこちら 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加