マカサプリメントを買う時の注意

このエントリーをはてなブックマークに追加   

マカサプリを買う時の注意点 鮮度

 

2015年10月10日更新:[妊活マカ

 

妊活サプリの継続的に摂ろうと思っている時にセット売りなら割安の価格がつけられている場合がありますね。

 

割引セール
例えば、以下のような感じですね。

 

 

 葉酸サプリの場合

 

AFC葉酸サプリ

  • 1か月分 1,800円
  • 6か月分 8,400円 (1か月あたり 1,400円)

 

1か月あたり 400円も安い!

 

 

ベルタ葉酸サプリ

  • 1か月分 5,980円
  • 6か月分 27,200円 (1か月あたり 4,533円)

 

1か月あたり 1,447円も安い!

 

 

 

 マカサプリメントの場合

 

ホットストアのマカ

  • 1か月分 3,240円
  • 12か月分 28,080円 (1か月あたり 2,340円)

1か月あたり 900円も安い!

 

関連ページ:マカ ホットストア

 

 

 

サプリメント

 

サプリを購入するときに各サイトを見ると6か月分購入なら20%OFF、ホットストアのマカなら、なんと12か月分購入なら28%OFFとかなりのサービス価格がつけられていますね。

 

継続的に飲む性質の商品だし、まとめて購入して安くなるなら・・・とセット買いする方もいます。

 

しかし、セット買いって果たしてお得なんでしょうか?

 

実は、管理人はそうは思っていなくて必ず1個買いを貫いています。
(決してお金持ちだからというわけではないですよ)

 

 

 サプリの鮮度と寿命?
サプリを買う皆さんってサプリの成分や価格を吟味している方は多いと思うのですが、セット買いする人はサプリの鮮度を考えてない人が多いと思うのですね。

 

野菜やお魚じゃあるまいし・・・と思われる方もいるでしょうが、サプリにも鮮度があるんです。

 

その証拠に品質保持期限がキチンと表示されています。

 

 

時間の経過とともに劣化していく成分
時間の経過

 

お魚のように生ではなく、乾燥させて粒状になっている商品が多いので、なんとなく長期的に保存できそうな感じがしますが、サプリメントも他の食べ物と同様に時間が経てば、品質はどんどん落ちていくのが普通なんですね。

 

 

きちんと冷蔵庫、冷凍庫の中で保存していたとしても、時間が経過すれば、酸化や湿気が影響してせっかくのビタミン成分が壊れたり、抗酸化力が弱まったりするわけです。

 

 

商品の成分表示に明示されている数字は、製造するときのパックされた時の話で、消費期限が切れる直前まで明示されている栄養の含有量がキープされている訳ではないわけです。

 
 

 

セット買いの表示を見るとメーカー側もご商売ですから、お客さまに1個でも多く買って欲しいんだろうな〜と痛感しますが、いくら割安であってもセット買いはしない方が良いのはこういう理由からなんです。

 

長期保存した結果、サプリの栄養量が劣化していて減少していたら結果的にサプリを飲む意味がゼロになるのではないでしょうか?

 

よって、無くなる直前に購入して常に新鮮なサプリを飲むことをおすすめしたいですね。

 

管理人はそういう意味で、いつも1個の単品買いです!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加