妊活 ハーブティーのおすすめ

このエントリーをはてなブックマークに追加   

妊活 不妊 ハーブティー

 

2015年10月12日更新:[妊活サプリ

 

妊活関連の雑誌などで、妊娠(不妊)にはハーブティーが良いなどと紹介されている時があります。

 

ハーブティー 効果

 

 

妊活にも効果のあるハーブティー

さまざまなハーブがあってその種類はゆうに100種類を超えるほど多いのですが、妊活、不妊に向いてるハーブとなるとある程度種類が絞られてきます。

  • 妊活中
  • 出産後
  • 不妊で悩んでいる

 

いろんな状況によって、向いているハーブは違ってきます。

 

 

まず妊活中、不妊のために摂るなら、排卵を促したり子宮環境を改善してくれるハーブが向いています。 そこで、妊活中、不妊に効果的な代表的なハーブを5種類ほどご紹介します。

 

 

 

ローズヒップ
卵子の老化を予防する抗酸化力が強く、ビタミンCがレモンの約10倍も含まれています。

 

チェストツリー
女性ホルモンの黄体ホルモンの分泌を促進して、月経のリズムが安定しない方、PMS(月経前症候群)におすすめです。

 

ルイボス
抗酸化力が強いので卵子の老化を食い止め、血流の改善効果が期待できる他、血糖値の改善、妊娠高血圧症候群の予防も期待できます。

 

 

妊活 ハーブティーの選び方は?

ハーブティーを選ぶ時の基準は何かわかりますか?

 

多くの方が、栄養や効能を第一の基準にしていますが、これは間違いです。

 

もちろん、栄養・効能は見逃せない重要ポイントですが、ハーブは比較的長く飲まないと効果が見られないのですね。

 

よって、管理人の経験からいうと、ハーブティーを選ぶ時の最も重要ポイントは「」テイストです! これは間違いありません! 

 

マズイといくら体に良いとわかっていても継続できないわけです!

 

 

 

また、ハーブティーにはさまざまな味があって、人によって好き嫌いがあると思います。

 

 

初めて購入したハーブティーがぴったりはまれば良いのですが、そういう人は少数で初めから美味しいハーブティーに巡り合えるとは限りません。

 

よって、最初から6カ月は購入してくださいというような商品を選ぶのはやめましょう。

 

加えて、商品の価格が高すぎるモノも避けて下さい・・・・続けられませんから。

 

重要なことは、美味しいと思ったハーブティーを長期間飲み続けることです。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加   



関連ページ

卵子の質を上げるサプリ
睡眠をとる、タバコを吸わない、お酒も飲まないは当然ですが、もちろん栄養も重要な要素で、厚生労働省が推奨している栄養成分があります。その成分を推奨値摂取していけば卵子の質が上がると考えてよいです。
ホルモンバランスを整えるサプリ
妊活葉酸サプリメントを比較
妊活マカ