妊活葉酸サプリメント 比較

このエントリーをはてなブックマークに追加   

妊活葉酸サプリメントを実際に購入して比較!

 

2015年10月22日更新:[妊活サプリ

 

葉酸って何? という人もいるのではないかと思いますが、葉酸という成分は、ビタミンB群の一種で「造血のビタミン」とも言われていて妊活中の夫婦には必ず摂取しないといけない栄養素のひとつになっています。

 

 

 アメリカでの葉酸事情
アメリカでは日本より10年も早い1992年という早い時期から、政府が妊娠可能な年齢にあるすべての女性に対して1日0.4mgの葉酸摂取を呼び掛けています。

 

食べ物だけで必要摂取量を摂るのは難しいので、サプリメントで補うようにすすめられています。

 

 

 

葉酸サプリメントを比較

 

笑顔のかわいい女性

 

有名で安心な葉酸サプリをピックアップしました。
まずは、よく比較してみて下さい。

 

葉酸サプリの購入を検討中の方は、参考になると思います。

 

 

今の葉酸サプリは、葉酸だけでなく妊活に有効成分が複数配合されていて優秀ですが、葉酸以外に含まれている成分をわかりやすいように一覧表にして比較してみました。

 

妊活葉酸サプリメント評価一覧表

商品名 価格 抗酸化 ホルモンバランス 血流改善 臭い
ベジママ 2,750円〜 多少あり
ベルタ 3,980円〜 × ほぼ無臭

オーガニック

レーベル

3960円〜 × 多少あり
  • 抗酸化作用がある成分の有無
  • ホルモンバランスを整える成分の有無
  • 血流を改善する成分の有無

また、つわりの酷い方のためにサプリの臭いも成分表に加えました。

 

 

ベジママ

ベジママ

 

ベジママ 妊娠報告

また、販売元の関西鉄工さんに以下のようなユーザーさまからのうれしい妊娠報告の手紙が数多く届いているようです!

 

なんと妊娠することができました!
結婚して5年目、不妊治療を始めて2年目でやっと授かれました。
飲み始めて体調もよくなったしベジママに出会えて本当に良かったでと感謝しています。 たくさんの方に知ってもらいたいです。

 

今野 由加 様

 

ベジママをレビューしています!

 

 

 

【ベルタ葉酸サプリ】

ベルタ葉酸サプリをレビューしています!

 

 

【オーガニックレーベルの葉酸】

オーガニックレーベルの葉酸をレビューしています!

 

 

 

葉酸サプリを飲むように厚労省から通達

 

 葉酸をサプリを摂らないといけないわけとは?

 

葉酸は、妊娠1か月前から妊娠3か月の間に厚労省からサプリで1日400マイクログラムを摂るように書かれています。

 

その理由は、妊娠初期の段階で葉酸不足に陥ると、流産・死産となる可能性が高くなったり、障害を持つ子どもが生まれてしまう可能性が高くなってしまうからなんですね。

 

 

 いつ妊娠するのかはわからない
妊娠1か月前とはいっても、いつ妊娠するのかなんて誰にもわかりませんから、妊娠する前から継続して1日400マイクログラムを摂っていなければ駄目なわけです。

 

また、逆に摂りすぎも駄目で、1日1,000マイクログラム(1mg)以上は摂らないようにと注意書されています。

 

この量を超えてくると胎児がぜんそくになる可能性があると報告されています。

 
 

 葉酸サプリには天然葉酸と合成葉酸の2タイプがあります

 

  1. 天然葉酸(ポリグルタミン酸)
  2. 合成葉酸(モノグルタミン酸)

 

名前からすると、なんとなく天然葉酸の方が良さそうな感じがするのですが、厚労省が推薦しているのは合成葉酸の方なんですね。

 

モノグルタミン酸型葉酸とも呼ばれているのですが、一般的には合成葉酸のことを指します。

 

一方、食材に含まれる天然葉酸はポリグルタミン酸タイプで、胎児の神経管閉鎖障害に対する実証データがまだ不十分なんですね。

 

まだ、未知数だということです。

 

厚労省が推奨しているのは、モノグルタミン酸の合成葉酸の方です。

 

合成葉酸タイプの葉酸サプリはこちら

 

葉酸サプリメントの選び方

 

多くの種類の商品が売られているので迷いますが、以下の3つのポイントでスクリーニングしていくと、妊活に向きの葉酸サプリは絞られていきます。

 

妊活用に向いている葉酸サプリのポイントは以下の3つ!

 

  1. 葉酸の量が400マイクログラム入っている
  2. 葉酸以外の有効成分も入っている
  3. 1日に飲まないといけない粒数が多すぎない

 

厚労省は、胎児の胎児の神経管閉鎖障害を発症しないように葉酸をサプリで400マイクログラム摂りなさいと言ってますが、市販されている商品には、400マイクログラムに達していない商品も多いです。 

 

市販品では葉酸の量が足りないということですね。

 

 

 葉酸サプリの吸収率
また、葉酸サプリはどの程度体へ吸収されるのかも覚えておきましょう。

 

葉酸サプリのカラダへの吸収率は約85%で、残りの15%の分は尿と一緒に排出されてしまいます。

 

よって、実質的に400μg摂るには470μg摂る必要があるわけですね。

 

※ 食材から葉酸を摂る場合の吸収率は約25%前後です。

 

 

 

他の有効成分が入っていると便利

加えて、葉酸以外の成分が配合されていると複数のサプリを買わなくて済むのでありがたいですね。

 

自分に合ったものを選ぶと良いと思います。

 

管理人がおすすめしたいのは以下の3つですね。

  • ビタミンE
  • ザクロ
  • ルイボス

 

上記の3つの成分には、抗酸化パワーで卵子の質を上げる、血流をスムーズにする、生理周期・排卵機能を整えたりする効果があります。

 

妊娠体質になるためにはと良い成分だと思います。

 

 

 

管理人の経験談
1粒が大きすぎるのは飲みにくいですし、1日に飲まないといけない粒数が多すぎるサプリの場合は、かなり面倒だと思います。
つわりがひどく、何の匂いでも反応して吐き気がするときは無臭タイプのサプリがありがたいです。

 
 

ベルタ葉酸サプリをレビューしています!

 

評価 

匿名さん

1回分申し込みましたが、錠剤のサイズが少し大きめだったので飲みにくく、臭いも若干気になるレベルです。

 

価格も定期購入だと若干安くはなりますが、継続する理由も特に無かったので1回でやめました。

 

 

 

ベジママ葉酸サプリをレビューしています!
評価 

匿名さん

継続して飲んでいますが、錠剤のサイズはコンパクトで飲みやすいほうで、少し草の臭いがします。

 

定期購入を謳ってますけど、何か月継続しないといけないというルールはありませんので、好きな時にやめることができるのも良いところですね。

 
 

 葉酸先進国アメリカでの葉酸事情とは

 

米国では日本より10年も早い1992年という早い時期から、政府が妊娠可能な年齢にあるすべての女性に対して1日0.4mgの葉酸摂取を呼び掛けています。

 

アメリカの葉酸入りのパン

 

加えてFDA(食品医薬品局)によって、シリアルやパンにも葉酸を添加することも義務づけられています。

 

それは食事からだけでは1日0.4mg摂るのが難しいという裏付けでもあります。

 
 
葉酸サプリ名 価格 抗酸化 ホルモンバランス 血流改善 詳細
ベジママ 2,750円〜 詳細
ベルタ 3,980円〜 × 詳細

オーガニック

レーベル

3960円〜 × 詳細
 
このエントリーをはてなブックマークに追加   



妊活葉酸サプリメントを比較してレビューしています記事一覧

2015年10月10日更新:[妊活葉酸]ベジママの販売会社の信頼性 関西鉄工株式会社について初めてベジママを購入した時に販売者の情報を見ると「関西鉄工株式会社」と書かれていてちょっと疑問だったのを覚えています。それは、鉄工会社だったからです。サプリって普通は健康会社系の会社が販売しているイメージなんですが、なぜ鉄関係の会社が葉酸サプリを・・・と思ったわけなんですね。よって、関西鉄工株式会社さんにメ...