不妊

このエントリーをはてなブックマークに追加   

不妊関連のコンテンツ

 

赤ちゃんを望んでいるのになかなか妊娠できない方に読んでほしいコンテンツです。

 

 

不妊の原因

 

 

 

卵子の老化

 

 

卵子の老化の基本知識と改善対策方法について書いてあります。

 

 

 

妊娠できないのはやせすぎが原因かも

 

 

なかなか妊娠できない人に読んでほしいコンテンツです。

 

 

多嚢胞性卵巣症候群・PCOS

 

 

多嚢胞性卵巣症候群の方に必見、ピニトールがPCOSを改善!

 

 

 

 

なかなか妊娠できないと焦る時期があると思います。
そこで、不妊治療に入る場合と、不妊治療でステップアップする場合の時期とタイミングについてご紹介します。  不妊治療 タイミング

 

 

 

 

不妊症の治療法

不妊治療として西洋医学が広く広がっていますが、それでも妊娠できなかった女性がマカを飲んだだけで数か月後に妊娠したという例が沢山あります。

 

それで、不妊治療の一環としてマカを摂る方が増えていますが、マカのどんな点がすぐれていると思いますか?

 

不妊に限らず、すべての病気は体のどこかでバランスが崩れた時に起きるものです。

 

検査では原因が特定できない不妊、いわゆる機能性不妊も、目には見えない場所で乱れが生じていると考えられています。

 

もちろん、男性も同じです。

 

何年も苦しい不妊治療を続けても妊娠できなかったカップルがマカを数カ月摂ったら妊娠したという例が少なくないのは、目に見えない体のバランスの崩れをマカが改善しているためではないかと考えられています。

 

 

マカにはホルモン系や免疫系、血管系など、人間が生きていくうえで不可 欠な機能を高め、トータルに体調を整える働きがあることから、生殖機能を活発にして妊娠を促進する高い効果が表れるのだと思います。

 

マカは天然の生薬ですから副作用の心配はありませんので、現在不妊治療を続けている方も治療を続けながら補助食としてマカを摂るとよいと思います。

 

 

関連ページ: 妊活マカ

 

 

男性不妊の原因

子どもができない理由として男性側に原因がある場合が約24%もあります。
男性不妊の原因をまとめています。 続きを読む

 

 

 

不妊治療と不妊治療助成制度

年齢を重ねていくと、だんだん妊娠しにくい体へと変化していくので不妊治療となるのですが、体外受精や、顕微授精となると、自由診療のため、1回で25万円〜という高い治療費がかかります。

 

それを国、市町村が補助してくれる制度が不妊治療助成制度です。 続きを読む

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加   



不妊関連記事一覧

もしかして・・・子どもができないのは奥さんだけに問題があると決めつけていませんか?不妊の原因に女性には全く問題がなく、男性側に問題があったというケースが約半数もあります。それでは、男性不妊の原因をご紹介します。最も多い例が精子形成障害男性不妊の原因の中でも 最も多い例が精子形成障害で、約90%も占めます。ほとんどがこのケースですね。これは、精子が精巣でつくられる仮定に何らかの問題があるケースで精子...