妊活 男性 上限年齢

このエントリーをはてなブックマークに追加   

男性の妊娠率について調べてみた

 

2015年8月10日更新:[男性妊活

 

親子 画像

 

これはあまり知られていない事実かも知れませんが、男性はいくつになっても子どもが作れると言われます。

 

世界の最高齢の父親の記録はなんと96歳です!

 

2012年 インドの男性の話なんですが、なんと奥さんの年齢も50代です。

 

男性は何歳になっても妊娠力は落ちないのでしょうか?

 

しかし、自然界の動物を見てみるとほとんどのオスは歳をとると妊娠率を落としています。

 

人間だけ別格なのか?

 

そう思って、さまざまな書籍を読みあさり、詳しく調べてみるとやはり人間もその他の動物と同じでした。

 

以下のような興味深いデータがありました。

 

 

やはり人間の男性も年を取ると妊娠力が落ちる

 

○ 女性より男性の方が5歳年上の場合

 

  1. 40-44歳の夫のグループ
  2. 35-39歳の夫のグループ

 

2つのグループの妊娠率を比較すると 若い35-39歳の夫のグループの方が妊娠率が約10%高かったのです。

 

つまり男性も年をとると妊娠させる能力が落ちるのが上のデータから見てわかると思います。

 

男性側も1年でも早い方が良い結果を得られるということですね。 

 

高年齢でパパになった男性有名人

 
  • 三谷幸喜さん (52) 映画監督・脚本家・演出家
  • 郷ひろみさん (58) 歌手
  • 石田純一さん (58) 俳優
  • 市村正親さん (59) 俳優
  • 三田村邦彦さん (61) 俳優
  • 中村富十郎さん (74) 歌舞伎役者

 

(2015年5/11 現在)

 

男性の場合は、このように60歳手前でも子どもを授かることができますが、若い時と比べると妊娠力は落ちています。

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加