山口県 不妊治療助成金制度

このエントリーをはてなブックマークに追加   

山口県内の市町村が行っている不妊治療助成金制度

 

2015年10月26日更新:[不妊治療助成金

 

山口県の特定不妊治療助成金制度はその他の都道府県とちょっと変わっていまて、他の都道府県よりもかなり有利な条件が整っています。

 

また、その他の都道府県では市町村独自に実施している助成制度には特徴があるのですが、山口県ではどの市町村でも同じ内容に統一されています。

 

 

 山口県Data
現在の新潟県の人口 140万人
県庁所在地 山口市
山口県の合計特殊出生率 1.57 (都道府県別 16位)

 

 

 
 

山口県に居住している方は、その他の都道府県と比べるとかなり有利な制度が整っています。

 

山口県から補助される助成金は以下で紹介する3つですべての助成金を受け取ることができます。

  • 山口県が行っている特定不妊治療の助成金
  • 山口県が単独で行っている人工受精助成金
  • 市町村単位で行っている一般不妊治療助成金
 

山口県が行っている人工授精の助成金

 

なんと山口県では一般不妊治療の人工授精にも助成金がでます!

 

都道府県が人工授精の治療費を補助してくれるケースは、日本ではまだまだ珍しいケースです。

 

 

 山口県の人工授精助成金
1年で3万円を上限に計5年まで(3年目〜は医師が治療が有効と認めた場合のみ)

 

助成金を受けられる条件
ご夫婦の前年の所得合計が730万未満であること。

 

申請窓口は、基本的に山口県になりますが下関市に住んでいる方だけは下関市役所が窓口になります。

 

山口県内の市町村が独自で行う一般不妊治療助成金制度

 

お住まいの市町村の助成額と備考を参考にして下さい。

 

助成対象:人工授精・タイミング療法・男女の楽物療法・不妊検査等・・・

 

助成金額 備考
山口市
3万円/年まで
5年まで
下関市
長門市
美称市
宇部市
萩市
山陽小田野市
防府市
周南市
下松市
岩国市
柳井市
光市

 

助成金額 備考
和木町
3万円/年まで
5年まで
田布施町
平生町
上関町
阿武町
周防町
 
このエントリーをはてなブックマークに追加