鳥取県 不妊治療助成金制度

このエントリーをはてなブックマークに追加   

鳥取県 不妊治療助成金制度

 

2015年10月25日更新:[不妊治療助成金

 

 鳥取県 特定不妊治療助成金制度の印象
鳥取県の特定不妊治療(体外受精・顕微授精)の助成金額は、他の都道府県と比べると多く支給されているのでかなり有利な環境がそろっていると感じます。
鳥取県の出生率が日本第6位なのもこれらの手厚い制度のおかげかも知れません。

 

また、他の都道府県では人工授精まで助成がでるところは少ないのですが、鳥取県では人工授精にも助成金がでる市町村が結構あります。

 

基本的に人口が少ない県なので、厳しい予算の中から不妊治療助成金を捻出するのは大変だと思いますが、小さな市町村でも制度が整っている感じがします。

 

その理由として、湯梨浜町の17.5万円などは全国トップレベルの助成額で、その他の都道府県の小さな市町村では制度自体が無いというところが大半です。

 

 鳥取県Data
現在の鳥取県の人口 57.1万人
県庁所在地 鳥取市
鳥取県の合計特殊出生率 1.65 (都道府県別 6位)

 

 
 

 鳥取県以外の不妊治療助成金制度

 

都道府県が行う不妊治療助成金制度は、体外受精、または顕微受精1回についての助成額は以下のとおりです。

 

ステージ その他 鳥取県
A・B・D・E

15万円

17.5万円

C・F

7.5万円

8.75万円

 

いかに鳥取県の助成額が有利なのがわかると思います。

 

また、政府が定めている規定回数をオーバーしても、7.8万円/回補助してくれます。 (政府が定める助成回数については国と区市町村の不妊治療助成金についてでご紹介しています。助成を受けた年度から通算5年度の中で、年度内の制限無しに補助してくれます。)

 

また、人工授精についても鳥取県独自の鳥取県人工授精助成事業が用意されていて、ご利用期間は通算2年と短めですが、治療費の1/2(上限10万円まで)を助成してくれます。

 
 

鳥取県が指定している5つの病院

鳥取県が指定している指定医療機関
不妊治療助成金を頂くためには、鳥取県知事が指定している病院で不妊治療する必要があり、どの産婦人科で治療を受けても助成金が貰えるわけではありません。

 

2015年現在、鳥取県内の指定医療機関は以下に紹介する5病院です。

 

体外受精と顕微授精の治療を両方行っている5病院

体外受精

顕微授精

 

鳥取市江津
鳥取県立中央病院

 

鳥取市覚寺
タグチIVFレディースクリニック

 

鳥取市的場
鳥取市立病院

 

米子市西町
鳥取大学医学部附属病院

 

米子市車尾南
ミオ・ファティリティクリニック

 

 

 
 

 鳥取県内の市町村が単独で行っている特定不妊治療助成金制度

 

助成金(上限)

備考
鳥取市

上限5万円/回

40歳未満の方は通算で6回まで、40歳以上の方は通算5回まで
倉吉市

上限10万円/回

通算5年まで
米子市

上限5万円/回

鳥取県の助成を受けた治療のみ
境港市

上限5万円/回まで

鳥取県の助成を受けた治療のみ

 

助成金(上限)

備考
岩見町

上限5万円/回

年の2回・通算10回まで

湯梨浜町

初回の上限17.5万円/回

2回目 7.5万
3回目 3.9万円

若桜町

上限10万円/回

1年に2回まで・通算5年まで
日野町

10万円まで/回

鳥取県の助成を受けた治療のみ
江府町

制度無し

 
南部町

上限10万円

特定不妊治療費用から、鳥取県の助成金額を差し引いた額
八頭町

5万円/回

2年目以降は2.5万円/回
大山町

要相談

 

助成金(上限)

備考
日吉津村

上限5万円/回

通算5年まで
 
 

 鳥取県内の市町村が単独で行っている一般不妊治療助成金

 

人工授精にも助成される市町村もあります。詳しくは下記を参考にして下さい。 
(記載のない市町村は助成制度自体がありません)

 

助成金(上限)

備考
鳥取市

治療費の20%

人工授精
倉吉市

上限2万円/年

人工授精・通算2年まで
米子市

上限5万円

治療費の20%
境港市

10万円/回まで

鳥取県の助成を受けた治療のみ

 

 

助成金(上限)

備考
岩美町

上限4万円/年

人工授精・通算2年まで

治療費用の20%

智頭町

5万円/年

人工授精・通算2年まで
湯梨浜町

2万円/年

人工授精・通算2年まで
日南町

上限5万円/年

治療費の10%・通算2年まで
日野町

上限2万円/年

人工授精・鳥取県の助成を除した額の1/2
江府町

上限4.8万円/年

人工授精・通算2年まで
 
このエントリーをはてなブックマークに追加