福岡県の不妊治療助成金

このエントリーをはてなブックマークに追加   

福岡県内の市町村が行っている不妊治療助成金制度

 

2015年8月12日更新:[不妊治療助成金

 

 福岡県Data
現在の福岡県の人口 509万人
県庁所在地 福岡市
福岡県の合計特殊出生率 1.48 (都道府県別 30位)

 

 

福岡県の不妊に悩む方への特定治療支援事業

 

まず、助成金がもらえるかどうかチェック!

 

 

すべてをクリアしなければなりません!
特に収入面ですが、夫婦共働きの場合は730万円を超えているケースが多いのでチェックしてみて下さい。(夫妻の前年度の所得を見られます。)

 

 

助成金の対象となる不妊治療とは?

  • 体外受精
  • 顕微授精

卵子の凍結保存費用、採卵出来なかった場合は助成金の対象外になります。

 

助成金額について

1回の不妊治療につき上限は15万円になってますが、例外もあります。

 

詳しくは次のページで説明しています。 助成金額について

 
 

福岡県が指定している16の病院

福岡県が指定している指定医療機関
不妊治療助成金を頂くためには、福岡県知事が指定している病院で不妊治療する必要があり、どの産婦人科でも助成金が貰えるわけではありません。

 

2015年現在、指定医療機関は以下に紹介する16病院です。
また、体外受精は行っているが、顕微授精は行っていない病院(クリニック)もありますので、注意してご覧下さい。

 

 

体外受精と顕微授精の両方行っている病院

体外受精

顕微授精

 

福岡県 北九州市八幡西区折尾
セントマザー産婦人科医院

 

福岡県 北九州市小倉南区津田新町
石松ウイメンズクリニック

 

福岡県 福岡市中央区大名
古賀文敏ウイメンズクリニック

 

福岡県 北九州市小倉北区京町
ほりたレディースクリニック

 

福岡県 福岡市中央区天神
中央レディスクリニック

 

福岡県 福岡市中央区舞鶴
国家公務員共済組合連合会 浜の町病院産婦人科

 

福岡県 福岡市中央区天神
アイブイエフ詠田クリニック

 

福岡県 福岡市博多区博多駅東
蔵本ウイメンズクリニック

 

福岡県 福岡市早良区百道浜
福岡山王病院

 

福岡県 大川市酒見
高木病院 産婦人科

 

福岡県 大牟田市明治町
平井外科・産婦人科

 

福岡県 大川市酒見
高木病院 産婦人科

 

 

 ここから下は、体外受精のみ治療可能の病院リストになります。

 

体外受精

顕微授精

×

 

福岡県中央区今川
福岡中央総合健診センター

 

福岡県東区馬出
九州大学病院 産婦人科

 

福岡県久留米市旭町
久留米大学病院 産婦人科

 

福岡県糟屋郡粕屋町長者原
永田おさむクリニック 産婦人科

 

 
 

不妊治療助成金の申請方法

お住まいの近くの窓口に書類を提出します

 

お住まいの地域 保健福祉環境事務所
筑紫野市・春日市筑紫郡・大野城市太宰府市 筑紫保健福祉環境事務所
古賀市・糟屋郡 粕屋保健福祉事務所
糸島子 糸島保健福祉事務所
宗像市・福津市中間市・遠賀郡 宗像・遠賀保健福祉環境事務所
飯塚市・嘉麻市・嘉穂郡・直方市・鞍手郡・宮若市 嘉穂・鞍手保健福祉環境事務所
田川市・田川郡 田川保健福祉事務所
朝倉市・朝倉郡小郡市・うきは市三井郡 北筑後保健福祉環境事務所
柳川市・みやま市八女市・筑後市八女郡・大川市三潴郡 南筑後保健福祉環境
行橋市・京都郡豊前市・築上郡 京築保健福祉環境事務所
大牟田市 大牟田市児童家庭課

 

福岡市・北九州市・久留米市にお住まいの人は、下記がお問い合わせ先になります。

  • 福岡市 各保健福祉センター健康課
  • 北九州市 各区役所健康福祉課
  • 久留米市 保健所健康推進課

 

 

 

申請に必要な書類
申請に必要な書類については、上記の事務所の窓口でも貰えますが、福岡県のホームページからもダウンロードできます。

 福岡県用 申請書類ダウンロード

 

市町村が単独で実施している不妊治療助成金制度

 

福岡県内の市町村が単独で行っている不妊治療助成金制度で、国の助成金の上乗せ分と考えても良いと思います。

 

ただ、市町村の考えの元制度が作られていますから、財政の余裕のない市町村は制度が無いので不公平だとも批判されていますが、こればかりは仕方ないですね。

 

調べてみたところ、比較的予算のゆとりのある市町村に制度がある感じがします。

 

助成金制度がある市町村をご紹介

現在、福岡県内で不妊治療に対する助成金制度がある市町村は、「7」 です。

 

(福岡県内の市町村のHPをすべてチェックしましたが、助成金の情報が掲載されていないものは書いていません)

 

助成金を申請したい場合は、各自治体に、問い合わせて下さい。

 

特定不妊治療(体外受精・顕微授精)についての助成金です。(助成金の多い順に掲載しています)

 

 

実施中の市町村

助成金(上限)

吉富町

10万円/回

築上町

10万円/回

大川市

7万円/回

大木町

7万円/回

柳川町

5万円/回

田川町

5万円/回

八女町

5万円/回

 
このエントリーをはてなブックマークに追加