卵子の質を上げる食べ物

このエントリーをはてなブックマークに追加   

卵子の質を上げるには食生活の改善が必要です。

 

卵子の質を上げるには食生活の改善が必要です

 

葉酸を多く含む野菜アボガドとほうれん草

 

このページではどのような食べ物を食べると質の良い卵子ができるのかを説明すると同時に食べ物だけではダメな理由も合わせてご説明します。

 

まずは卵子の活動力を決定させるのが卵子の中に存在しているミトコンドリアという細胞の働きによるものだという事。

 

そしてミトコンドリアを元気にさせる栄養素がカリウムで、ミトコンドリア等のDNAを形成しているのが葉酸なんです。

 

よって、カリウムと葉酸を積極的に摂ってミトコンドリアを活性化させて卵子を元気にさせようという狙いがあります。

 

 

 葉酸とカリウムを多く含む野菜と食材

 

 カリウムを多く含まれる食材
カリウムが多く含まれている食材として有効なのは、昆布・アボガド・ホウレン草・納豆です。

食材100g中の含有量例

  • アボガド 720mg
  • ホウレン草 690mg
  • 納豆 660mg

推奨摂取量は、妊活〜妊婦さんで2,600mg/日、授乳中なら3,100mg/日です。

 

 

関連ページ: アボガドを使った妊活レシピ

 

 

 葉酸を多く含む食材

 

葉酸を多く含む食材として有名なのは、ブロッコリー・ホウレン草・モロヘイヤですね。

 

食材100g中の含有量例

  • プロッコリー(生) 120μg
  • ホウレン草(生) 210μg
  • モロヘイヤ 250μg

推奨摂取量は、妊活中なら400μg/日、妊娠中なら480μg/日です。

 

 

葉酸の特徴
しかし、葉酸は極めて熱に弱く水溶性で、カラダへの吸収率も悪いんです。

 

調理中の熱で栄養の50%が失われて、カラダへの吸収率も約50%と良くありませんので、食材だけで葉酸を摂ろうとするとかなり大変なんですね。

 

実践してみるとわかると思いますが、すぐに無理だと挫折すると思います。
(管理人もそうでしたが。。。)

 

そこで、吸収率の良い(約85%)葉酸サプリで摂ることが必須となり、厚労省も2002年からサプリで葉酸を摂るように推奨をはじめているわけです。

 
 

妊娠に向けた土台作り
上の欄では質の良い卵子に特化して「カリウム」と「葉酸」のことを集中してご紹介しましたが、もちろんカリウム・葉酸だけをきっちり摂ればよいという簡単なモノでもありません。

 

妊活中には、やはり妊娠に向けたカラダの土台作りも重要です。

 

関連ページにさまざまな豆知識をご紹介していますので参考にして下さい。

 

関連ページ: 妊活中の食事の豆知識

 
 

 サプリを選ぶ時の正しい基準

 

内容物(原材料)をよく吟味しないと、発ガン性物質が配合されている商品もあります。

 

葉酸に限った話ではありませんが、将来無事に生まれてくる赤ちゃんのために飲むサプリにまさか危険のある物質が配合されているとは、だれも想像できないでしょうがこれは本当です。

 

 

一例を出すと「美タミーナ」という葉酸サプリなんですが・・・、

 

 

管理人もお試しで購入した経緯があり、何の商品でもそうなんですが、商品の裏側に書かれてある原材料をチェックする癖がついているんですね。

 

葉酸サプリ 美タミリーナの原材料名
【管理人がお試しで購入した美タミリーナ】

 

すると、赤い枠で囲んだ着色料のところを見て下さい。

 

「二酸化チタン」って書かれていますね!

 

ん?二酸化チタン?何それ?

 

 

管理人は二酸化チタンってあまり聞いたことがない微妙な名前だったので、いろいろ調べてみたんです。

 

 

 

すると・・・

 

 

http://www.ccohs.ca/headlines/text186.html

 

カナダの健康と食品の安全性に特化した情報サイトに二酸化チタンの発がん性について書かれています。

 

 

カナダ発信のホームページで、英文で書かれているので何を書かれているのか難しいかも知れませんが、ざっくりと英訳すると、二酸化チタンには発ガンのリスクがあり「人の食べ物ではありませんよ!」 という内容のことが書かれています。

 

さらに調べていくと、二酸化チタンって元来は塗料とか、プラスティック、インクに透明感を出すために使用される物質でそもそも食べ物ではないのです。

 

 

 

このような危険でリスクのある物質をなんでわざわざ妊活中の人向けの葉酸サプリに入れるかな〜と思い、メーカーにも問い合わせの電話を入れましたが、微量ですし、法的にも問題ないですとの回答。

 

ありえない!!そんなわけないでしょ!(怒)

 

消費者側としては、微量ではなくてゼロにして頂きたいです。ほんとに。

 

そういう訳で「美タミーナ」はパスという運びになりましたが、原材料をチェックするとこのような例もあるので安心できない事を言いたかったわけなんです。

 

妊活には安全なサプリが大前提

 

妊活中の食事はもちろん大切なんですが、食材だけから取り切れない栄養成分があるのも事実で、そういう時は妊活サプリの力を借りることもありです。

 

次のページでは卵子の質を上げるサプリをご紹介しています。 卵子の質を上げるサプリメント

 

 

上記のような要らないモノが含まれていない葉酸サプリももちろんあります。

 

以下の葉酸サプリにはアスパルテーム(人工甘味料)・二酸化チタンなどリスクのある物質が一切含まれておりません。

 

数ある商品の中でも「ベルタの葉酸サプリ」と「ベジママ」がおすすめです。

 

 

ベルタ葉酸サプリは、無味無臭で飲みやすいと感じます。
ベルタ葉酸サプリ

 

 

 

ベジママは多少草の香りがします。つわりが酷く臭いにも反応してしまう方はちょっと厳しいかも・・・。
葉酸サプリ ベジママ

 
このエントリーをはてなブックマークに追加